Devise 4.3.0でのRuby 2.5.0-preview1のエラーを暫定的に解消する

Devise を使った Rails アプリケーションで Ruby 2.5.0-preview1 を使った際に発生する以下のエラーを解消するための Devise の Forked patch となる。

[::1] SyntaxError (/Users/koic/.rbenv/versions/2.5.0-dev/lib/ruby/gems/2.5.0/gems/devise-4.3.0/app/controllers/devise/sessions_controller.rb:5: syntax error, unexpected '{', expecting keyword_end
...ion only: [:create, :destroy] { request.env["devise.skip_tim...
...                              ^
/Users/koic/.rbenv/versions/2.5.0-dev/lib/ruby/gems/2.5.0/gems/devise-4.3.0/app/controllers/devise/sessions_controller.rb:5: syntax error, unexpected '}', expecting keyword_end
..."devise.skip_timeout"] = true }
...                              ^):

その Forked patch で解消するには Gemfile あるいは gems.rb に記している devise の箇所を以下のようにする。

# Use devise from a branch of koic/devise until devise 4.3.1 or higher.
gem 'devise', github: 'koic/devise', branch: 'fix_syntax_error_for_ruby_2_5_0_preview1'

元にしたパッチ自体は pat さんが投げてくれていて既にマージもされている。

github.com

簡単なものなので、いちおうそのときの手順を書いておく。

g co -b fix_syntax_error_for_ruby_2_5_0_preview1 refs/tags/v4.3.0
g cherry-pick 1009096172f2cbc86bcd54d053c89a09be67fb9f

このように 2017年10月18日時点で最新の Devise 4.3.0 にそのパッチだけ充てたもので、次の devise (4.3.1 かな?) になれば upstream に入っていると思うので本流を使って良くなると思っている。

あわせて知っておきたい bugs への k0kubun さんのレポート。

bugs.ruby-lang.org

Ginza.rb 第52回

Ginza.rb 第52回 RubyKaigi2017を肴に一杯呑もう!に行ってきた。会場は引っ越したばかりのみんなのウェディングさん。

ginzarb.doorkeeper.jp

RubyKaigi 2017 もマルチトラックだったということで、すべてのセッションには参加できない。去年の Ginza.rb でもあったこの趣旨は、他のセッションに行った人の感想を聞いたりして全体像を作って行く後プロセスになる。さながら小さなメダル集めだった。

登壇者の onk も参加していたため登壇した話の概説を聞いたり、いくつかのセッションで取りあげられていた型の話から何かと感想戦をしていた。当たり前といえば当たり前だけれど、同じテーマの話を聞いても異なる感想を聞けたりしたのが面白いなあと思った。

その後はのんびりと話しながら RubyKaigi 2017 の感想戦解散だったけれど、その後の懇親会や二次会は三田、田町方面に歩いた方がお店がありそうといったフィールドワークの結果は、今後の概念の銀座参加者へのアドバイスとして書き残しておきます。

Heaven's Feel を観に行った

0時からの最速上映に行った。控えめに言っても最高だった。あと3回は観に行くと思う。

あとで iTMS で Aimer の花の唄を買ってた。歌詞が秀逸。

花の唄

花の唄

勤務先の新入社員教育報告会だった

一年前もあった勤務先の行事で今年は東京からリモートで福井での様子を見たり、メンターからのレポートをしたりしていた。

私が見ていた新卒氏ズたちについては、swamp09 ことスワンプ氏はるりまプロジェクトへのパッチを中心に OSS Gate なんかでも活動していたり、hisas ことヒサ氏は RubyKaigi 2017 の当日スタッフや地域.rbに参加したりと、それぞれのスタイルで情報化技術を通じて社会と共生していて良いなあと思った会だった。

f:id:koic:20171013221351p:plain:w300

日記の投稿先を間違えていた

日記の投稿先を間違えて勤務先のブログに投稿していた。

blog.agile.esm.co.jp

書いていたのが Heaven's Feel を観に行くとかいうエントリじゃなくて良かった。