Rails 5.1.2がリリースされた

朝起きたら Rails 5.1.2 がリリースされている最中だった。

個人的に普遍的な影響がありそうだと思ったのが、ActiveSupport::Duration:: Scalar に手が入った以下 Fix implicit coercion calculations with scalars and durations の変更となる。

github.com

少しサンプルコードを書くとこのような振る舞いの違いになる。

Rails 5.1.1

2 * 1.day     #=> 172800 seconds
86400 / 1.day #=> 1 second

Rails 5.1.2

2 * 1.day     #=> 2 days
86400 / 1.day #=> 86400 days

このように 5.1.1 まで秒の duration に変換していたものを、日の duration を維持するようになっている。

これまでのように秒の duration を返したいということであれば、86400 / 1.day.seconds といったように明示的に秒への変換をした上で処理をすると良いと思う。

永和カンファレンス

勤務先のプライベートカンファレンスだった。講演のオファーがあった際に、kakutani が登壇するということと「かんだ光壽」での打ち上げをギャラに引き受けた。自分の講演は去年のアジャイルジャパン長崎サテライトでの講演の再放送の依頼だったため、タイトルを改題して若干の改訂を加えた形での話だった。

スライドについては似たようなものをアップロードしても何だなと思っていることから、今回のスライドを新たにアップロードはしない予定なのでオリジナルのスライドの URL を引用するに留める。

www.slideshare.net

見積りとブランチ戦略については意外とあまり話されていない気がしているので、何かしら参考になるものは話せたりしたのかなと思ったりしている。

昔なじみの町内会メンバーでの同窓会感もあったりしてなかなか良いカンファレンスでした。スタッフのみなさんお疲れ様でした。

Screenのキーバインドを変更した

そもそも tmux じゃないのかという話はおいておくとして。C-a とぶつからなければ逆に C-z への強いこだわりもないため、近隣でマジョリティだと考えているスタイルに合わせた。

diff --git a/dot.screenrc b/dot.screenrc
index d7536d5..89e35cd 100644
--- a/dot.screenrc
+++ b/dot.screenrc
@@ -1,5 +1,5 @@
 startup_message off
-escape ^Zz
+escape ^Tt
 defscrollback 10000
 bind 2 split
 bind o focus

2017-06-26 追記 C-z に慣れすぎていたので差し戻した。

低温調理の肉を食べに行った

toshiwo さんにお呼ばれしてシメシメと低温調理の肉を食べに行った。

f:id:koic:20170624190222j:plain:w300

特にサーロインの美味さを再発見できた肉の会だった。

SSDの使用領域を98%から85%に減らした

手元の MBP の SSD の使用領域が大変なことになっているため、rbenv でインストールしている 最新の Ruby バージョン以外の GEM PATH のディレクトリ (gem env で確認) を削除することにした。

~/.rbenv/versions/ 配下の削除したディレクトリ (バージョン) は以下。それぞれのバージョンで最新のもの以外での動作確認といったことをしたくなったケースがないためがつっと消した。

  • 2.1.8
  • 2.1.9
  • 2.2.0
  • 2.2.1
  • 2.2.2
  • 2.2.3
  • 2.2.4
  • 2.2.5
  • 2.2.6
  • 2.3.0
  • 2.3.1
  • 2.3.3
  • 2.4.0-preview2
  • 2.4.0-preview3
  • 2.4.0-rc1
  • 2.4.0-dev
  • 2.4.0
  • jruby-9.0.5.0
  • jruby-9.1.6.0
  • jruby-9.1.7.0
  • jruby-9.1.8.0
  • jruby-9.1.9.0
  • jruby-9.1.10.0
  • jruby-9.1.11.0

SSDの使用領域が98%から85%に減って、ものとしてもだいぶスッキリした。

% ls ~/.rbenv/versions
1.8.7-p375     2.0.0-p648     2.2.7          2.4.1          jruby-1.7.19
1.9.3-p551     2.1.10         2.3.4          2.5.0-dev      jruby-9.1.12.0

JRuby 1.7.x はふだん何かで使うと行ったことはいまのところないため改めて最新にはしておらず、それ以外を最新のもので残した形になる。

プロジェクト壮行会だった

元新卒氏のプロジェクト壮行会だった。何人かの卒業生も参加して良い会でした。

渋谷.rb[:20170621]

渋谷.rbに行った。会場はピクスタさん。

shibuyarb.doorkeeper.jp

自分は先日リリースした Everlasting という Gem の紹介を軽い話のネタとして持って行った。

github.com

概ね以前の日記に書いた内容がベースとなっていて、プレゼン内容はソースコード

ざっくりまとめると、Rails 4.2 まで ActionController::Parameters が HashWithIndifferentAccess の継承されいていたのがなくなった点については、アップグレードで最後まで尾を引く可能性があるので仕組みづくりしておくと良いという話。

あとは非エンジニアに SQL を教えるには?という kaiba さんの発表テーマについて、みんなで話をしていたり、各々最近気になるトピックを雑談しつつまったりと過ごしていたりした。