読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

`0.class` と `(2**64).class` のイディオム (?)

明日 Ruby 2.4.0 がリリースされるので、先日の OSS パッチ会で行なっていた Unified Integer にまつわる ruby-oci8 の警告ログの川の治安を良くする活動などしていた。

github.com

Rails のパッチで見かける Ruby 2.3 以前は Fixnum を返し、Ruby 2.4 以降は Integer を返したいときの0.class のイディオム (?) の Bignum 版について、処理系によって Bignum になる大きさが変わりうるけど2**64 あればおそらく十分だろうと先日のパッチ会で松田顧問に相談できていたのが良かった。

2**64.class はエラーになるため、(2**64).class と書く必要があることが学び。ふだん使わないのでトライアンドエラーで勉強になった。

他にも 24 PRs が最終日ということもあったり、いくつかみてたりした。

あとこの日 GItHub の草原を制圧したのであった。