読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Akiba.go #3

初クラスメソッドさんへの表敬訪問を兼ねて行って来た。

前回途中で終わった A Tour of Go の続きをやろうと思ったけれど、どこまでやったか忘れていたのでセーブポイントを確認してから再開した。

基本型となる int32 の別名に rune という素晴らしい名前がついていてテンションが上がったり、型推論のコードで以下のように『生命、宇宙、そして万物についての究極の疑問の答え』 が出て来たりよかった。

package main

import "fmt"

func main() {
       v := 42
       fmt.Printf("v is of type %T\n", v)
}

途中で "golang repl" [検索] していい感じの REPL 環境を見かけたのでインストールしていた (ghq で信頼と実績の motemem さんプロダクトだった) 。

github.com

あとパッケージ管理まわりの話をした際に出て来た Glide について、たんないさんの発表でも出て来たりしていたので、あとでみておきたい。

今回で Basics が終わったので、次回は https://tour.golang.org/flowcontrol/1 から再開というセーブポイントと発表資料を兼ねてこのエントリを書いて今回は終了。